中小企業診断士の難易度はどれくらいか

中小企業診断士の難易度を調べた

簡単でない分やる気が湧く

簡単でない分やる気が湧く

私は昔から負けず嫌いで自分のレベルでは難しいと思える事に挑戦する事が多かったのですが、大人になってもそのやり方は変わることが無くつい最近も難しい資格に挑戦したばかりです。

私が挑戦した資格というのは中小企業診断士なのですが、難易度は高めで合格する事が難しい資格だと言われています。

難易度が高い事は分かっていたのですが一生自分の力になってくれる資格を一つは持っておきたいと思っていたので、今は諦めず中小企業診断士の資格取得を目指してみて良かったと感じています。

勉強を始めたばかりの頃は、する事をすれば何とかなるだろうと木楽に考えていましたがいざ勉強を進めてみると難易度が高いと言われているだけあって相当頑張らなければ資格取得は無理だという考えに変わりました。

ですが昔からの負けず嫌いの性格のお蔭で簡単に自分のものに出来ないのだと感じれば感じるほどやる気を高める事ができました。

負けず嫌いの性格の後押しもあり何とか合格する事ができたのでこれから有効に資格を活かしていこうと思います。

キッカケは旦那が務める会社

私は今旦那が働いている職場で一緒に仕事をさせてもらっているのですが、私が今の職場で働く事になったきっかけは経営不振に対する不安でした。

旦那と結婚する時に私は仕事を辞め家庭に入ったのですがそんな矢先旦那が働いている会社がヤバイかもしれないという話が耳に入ってきました。

社長とも仲の良かった私は何か力になれる事はないだろうかと考え経営について知識を得ることの出来る中小企業診断士の資格に興味を持ちました。

当時子供はまだ居らず時間を持て余していたこともあり難易度は高いと聞いていましたが挑戦してみる事にしました。

自分の時間はたっぷりとあるので朝から晩まで勉強をし約3年で資格を取得する事ができました。

中小企業診断士の難易度は?

中小企業診断士の資格取得前に会社が潰れてしまったらどうしようという心配はありましたが何とか持ちこたえてくれたので良かったです。

正直難易度の高さに何度も諦めを感じましたが役に立ちたい一心で投げ出す事無く続けた結果、今安定した生活が送れているので嬉しく感じています。